ONE PIECE(ワンピース)の謎とは?!

漫画やアニメで人気の高いONE PIECE(ワンピース)の魅力のひとつに、
そのストーリー上の伏線としての「謎」があります。

また、一般的には多くの漫画にありがちな矛盾がないことも、
ONE PIECE(ワンピース)という漫画の大きな魅力のひとつです。

もちろん、良い意味で漫画的な矛盾は多数あります。

たとえば、打撃が効かないはずのゴム人間のルフィなのに、
覇気が使えないはずのナミが怒って殴るとルフィの顔がボコボコになるとか、
トナカイのはずのチョッパーが驚くと、帽子と一緒にツノまで頭から離れるとか、
そんな漫画ならではのギャグ的な矛盾は結構ありますが、
他の漫画では良くあるような、明らかにストーリーを継ぎ足したり、
後付で理由を考えたりしたような矛盾がストーリー上にありません。

当初は矛盾に思えていたことも、後からになると伏線だったということがわかります。

たとえば、冒頭から海賊王であるはずのゴール・D・ロジャーが処刑されますが、
「どうして海賊王が海軍に捕まってしまったの?」のような矛盾(疑問)などですね。

そんな伏線と思われる矛盾についてや、後々明らかになると思われる謎などについて、
このサイトではサイト運営者が独自の考えで解釈や推測、予測などをしています。

あくまでも、個人的な解釈ですから、後々になって間違いとなるかもしれませんが、
ひとつの解釈(推測)例として考えて頂いて、楽しんで頂ければと思います。

また、解釈や推測をするにあたり、他のサイトなど参考にしていませんから、
このサイト内の内容が他のサイトでの内容と同一のものであったとしても、
それは偶然であって、意図的なものではないことを、ご承知下さい。

推測しやすいものは、多くのサイトで同一の解釈や推測がなされているようですから。

このサイトを多くのONE PIECE(ワンピース)ファンの方が楽しんで頂ければ幸いです。

カイドウの能力はコレだ!?

ONEPIECEの四皇のひとりカイドウはまだ悪魔の実の能力が明らかになっていません。
そもそも悪魔の実の能力者なのかどうかも不明です。

しかし、カイドウは悪魔の実の能力者だと予測します。

いくら死者をなるべく出さないことをポリシーにしていても、
あれは無いでしょう。最強の生物かもしれませんが、死ななすぎです。


従って、四皇カイドウはパラミシアの能力者でフシフシの実の能力者!


つまり不死、の不死身人間ということならば納得出来ませんか?
いくらなんでも、1万メートル以上もの上空から落下して死なないのはありえない。

とはいえ過去に負けはあるわけですから、
単に丈夫な肉体を持っているというだけで勝てない相手もいるわけですし。

悪魔の実にはブルックのヨミヨミの実まであるのですから、
フシフシの実があっても不思議ではないでしょう。

ただ、カイドウがフシフシの実の能力者だとすると1点疑問が残ります。


もしカイドウが海に落ちたらどうなるのでしょうね?

やはり悪魔の実の能力は無力となって死ぬのでしょうか?
だとすれば、自殺願望があるなら海に飛び込めば良いだけだし。
あるいは、海に落ちてもルフィのように力が抜けるだけで、
不死というか不死身という部分だけは残って死なないのか。

海に落ちても不死身ということならカイドウの能力は不死身のパラミシア。
そう推測するのですが、どうなのでしょうね。今後が楽しみです。